総額5000億円を生み出す知恵をあなたの脳にインストールするアフィリエート
情熱に火をつけろ!〜アンソニーロビンズから学んだこと/クリス岡崎 利用者急増中!ネイティブスピーカーによる英語音声教材!毎日1分!英字新聞Premium
◆5,089人が実証した「超・集中脳」英語マスター教材【English Tracker】◆あなたの脳を16倍活性化し30日で英語をマスター!【10大特典付き】+効果がなければ【100%完全返金保障】

FXって?攻略法やツールの情報が満載!!
参考になりましたらクリックをお願いします
このサイトをご覧になりありがとうございます
ご参考までに・・・
下の『カテゴリー』から記事をご覧いただけると少し読みやすいと思います。
未分類(8)
英単語チャレンジ(11)
英会話・TOEIC(14)
バンコク英会話学校体験(8)
タイ生活(40)
MBA(18)
プロジェクト・マネジメント(11)
【おすすめ】他のブログ記事(6)
その他(13)
日記(3)

2011年03月21日

伝説のコピーライティング実践バイブル―史上最も売れる言葉を生み出した男の成功事例269 |ロバート・コリアー

伝説のコピーライティング実践バイブル―史上最も売れる言葉を生み出した男の成功事例269伝説のコピーライティング実践バイブル―史上最も売れる言葉を生み出した男の成功事例269
ロバート・コリアー
ダイヤモンド社 刊
発売日 2011-03-18


伝説のコピーライター、ロバート・コリアーが初めて明かす
人を動かすコピーライティングメソッド。


ベストセラー『ザ・シークレット』(角川書店)中でも

紹介されたアメリカの思想家、哲学者、コピーライターである著者が、

効果実証済の成功事例を説明。


あなたがこれを読むと、数々の伝説のコピーライティング成功事例を体感できる!

70年以上読み継がれるロングセラー。

伝説のコピーライティング実践バイブル―史上最も売れる言葉を生み出した男の成功事例269


あの神田昌典が、

この本の原書に8万円をはたいて、むさぼり読んで監修しています。


「本書に掲載されている事例を、興味本位でマネしてみただけで、

あなたはその魔術を体験することになる」

と言わしめているほどの伝説のコピーライティング本です。


十分な価値があります。


コピーライティングの実践編の書籍です。


さらに詳しい情報はコチラ≫


[PR]
posted by もう at 15:00| バンコク ☀| MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと |マーカス バッキンガム

最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと
マーカス バッキンガム
日本経済新聞社 刊
発売日 2006-01
オススメ度:★★★★★



マネジャーとリーダーは違う。自分の行動を考える上での必読書。 2010-05-08
 卓越したリーダーとマネジャーが重要視している基本を述べた本。実際に多くの経営者や企業人にインタビューをし、実際の仕事ぶりを観察したことから導き出されたバッキンガム流の解釈だ。



 まずマネジャーとリーダーは違うのか?と疑問から出発する。特に、優れたマネジャーと優れたリーダーは、極めて異なった存在である。



 続いて、すぐれたマネジャーが無意識に考え、行っていることについて述べる。そのように行動出来るようになるための基本的な素質や考え方も提示されており、非常に参考になる。



 次はすぐれたリーダーについても同様な考察がなされる。少々マネジャーと異なるのは、すぐれたリーダーに求められる資質には生まれつきの物があることである。



 最後に個人が成功を持続させるために必要なことが書いてある。この点は最高の成果を生み出す 6つのステップにも詳細に記載されている。オマケと思えばいいだろう。苦手なことを仕事でやってはいけないと大脳生理学的見地からアドバイスしている。


さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by もう at 13:00| バンコク ☀| MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版] |P・F. ドラッカー /上田 惇生

マネジメント - 基本と原則  [エッセンシャル版]マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版]
P・F. ドラッカー /上田 惇生
ダイヤモンド社 刊
発売日 2001-12-14
オススメ度:★★★★★



マネジメントとはどうあるべきか? 2010-05-05
平易な文章ではないため、一回読んだだけでは理解できない。忍耐強く理解できるまで繰り返し読む必要がある。

文章だけでなく内容も高度なので初級者向きではなく、ある程度マネジメントの経験をもった人が読むといいだろう。

マネージャーとはどうあるべきか?マネージメントとはどうあるべきか?

その答えが的確に書かれていて、モチベーションがアップするきっかけを与えてくれると思う。

企業に属する人間なら一度は読んでおきたい必読書だ。




さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by もう at 13:00| バンコク ☀| MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[図解]わかる!MBA PHP文庫 |池上 重輔

[図解]わかる!MBA PHP文庫[図解]わかる!MBA PHP文庫
池上 重輔
PHP研究所 刊
発売日 2004-04-01
オススメ度:★★★★


???MBAのノウハウを実践に即してまとめた書。MBAのエッセンスをまとめた他の「速習本」に比べて、図表を多用している点や多くの事例を用いて解説している点が特徴で、より実践的な理解を助けてくれる1冊である。
???取り上げているのは「戦略」「マーケティング」「組織」「会計」「コーポレートファイナンス」のMBA必須5科目で、最後に「トピックス」としてSCM(サプライチェーン・マネジメント)などの3テーマを加えている。見開き1テーマで、それぞれに「もっとも効率的な組み合わせを考える(マーケティング・ミックス)」「この期間、いくら稼いで、いくら損をしたのか(損益計算書)」といったわかりやすいタイトルをつけている。
???戦略の意義や構造から、経営理念、環境や市場などの分析、競争戦略へと続く「戦略」では、たとえばPPMでキヤノンを、SWOT分析でNTTを、ポーターの「3つの戦略」で自動車業界各社を取り上げている。環境分析から市場・顧客の選定、マーケティング・ミックスへと続く「マーケティング」では、キリンの発泡酒「極生」の事例を軸に解説するほか、「組織」でも、ソニーのカンパニー制や日産の組織変革、ソフトバンクのストックオプション制度などを紹介している。
???また、図を駆使することで、「会計」では財務諸表から損益分岐点分析までを、「コーポレートファイナンス」では時間的価値や資本コストからDFC法までをわかりやすく解説している。ここでも、財務諸表や株価収益率(PER)の事例を載せており、参考になる。身近な生きた事例が魅力の1冊。(棚上 勉)

MBAをかんたんに理解したければコレ! 2006-08-10
MBAをかんたんに理解したければコレ!



図の出来映えも、わかりやすさも、他のMBAの本とは、

ケタが違います。



とりあえず、MBAの最初の1冊に最適!


さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by もう at 13:00| バンコク ☀| MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MBAリーダーシップ |グロービス・マネジメント・インスティテュート

MBAリーダーシップMBAリーダーシップ
グロービス・マネジメント・インスティテュート
ダイヤモンド社 刊
発売日 2006-04-07
オススメ度:★★★★



リーダーシップとは何か?どう役に立つのか?どう身につけるのか? 2008-12-08
予備知識がなくても問題はありません。



リーダーシップ論の研究を一冊にまとめたものなので、とにかく手っ取り早くリーダーシップ論を学びたいという方にオススメ。



フレームワークとケーススタディのバランスが秀逸です。




さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by もう at 13:00| バンコク ☀| MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思考のボトルネックを解除しよう! |石川 和幸

思考のボトルネックを解除しよう!思考のボトルネックを解除しよう!
石川 和幸
ディスカヴァー・トゥエンティワン 刊
発売日 2008-08-18
オススメ度:★★★★



最後の章で気づかされる。。。 2009-11-02
読み終えた時に思ったのは、来年もう一度読んでみよう、ということです。

最終章以外の章は、タイトル通りの内容ですが、初心者でも分かり易く解説がされており、丁寧な作りだな、と思います。

そして、最終章で今までの内容から一気に飛躍することになりますが、この本をタイトルから手にした人は、ハッとさせられるかもしれません。

私はハッとさせられました。人は知らず知らずの内に、考えているようで考えていないのだなぁ…と。

仕事のことは、頭をフル回転して考えていても、じゃあ、今の職業に就業していることは、将来のことは、家族のことは、人生のことは…。

人生とは、「考える」ということなのかも。。。


さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by もう at 13:00| バンコク ☀| MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MBAビジネスプラン |グロービス

MBAビジネスプランMBAビジネスプラン
グロービス
ダイヤモンド社 刊
発売日 1998-03
オススメ度:★★★★



起業に向けたFAQが充実した良書 2010-02-28
起業や社内ベンチャー用のビジネスプラン作成のための教科書的位置づけの本と思います。

これから起業を考える上で、考えておきたいポイントが整理されているので、いいと思います。



良いと感じたところは以下の通りです。



・安心感のある内容構成。(全体像→詳細。事例→概念の整理)

・起業をする際のチェック項目やリストが充実している。

・丁寧なビジネスプラン上の用語や概念に関する説明は、分かりやすく本質的な

 説明がされている。

・出資に関わる点など、部門の事業企画書を作る際にも、目的が起業でないにせよ、

 有益な枠組みとFAQを提供してくれています。



気になる点としては、フレームワークの整理には便利ですし、事業企画書を作る際の、全体のヌケ・モレがないか構成をチェックするのには非常に便利だと思います。ただ、あくまでも「教科書」のため、納得感のあるビジネスプランを作るためのノウハウや根拠、ベンチマークにもっと踏み込んだ情報があれば、と感じました。




さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by もう at 13:00| バンコク ☀| MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55 |古市幸雄

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55
古市幸雄
マガジンハウス 刊
発売日 2007-06-21
オススメ度:★★★



まったく勉強したことがない人にはお薦め 2010-05-05
社会人になってからほとんど勉強しなかった私にとっては、

毎日少しずつでも勉強することの大切さを教えてくれる本でした。

ただ、少しでも勉強している人が読むには、物足りないような気がします。

とりあえず、毎日30分から勉強を始めてみようと思います。






さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by もう at 13:00| バンコク ☀| MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グロービスMBA事業開発マネジメント |グロービス経営大学院 編著

グロービスMBA事業開発マネジメントグロービスMBA事業開発マネジメント
グロービス経営大学院 編著
ダイヤモンド社 刊
発売日 2010-03-05
オススメ度:★★★★



事業開発、ベンチャーキャピタリストを目指すなら 2010-03-26
新規事業開発担当あるいは、ベンチャーキャピタリストであれば、当然に知っていなくてはいけないことが網羅されており、事業開発入門編としてはよくまとまっている本だ。ただ、それぞれのテーマは紙面の関係上、深堀はされていないので、これだけで足りるというものではない。新規事業開発を初めて任された、あるいは、ベンチャーキャピタリストになりたい人は必読の書。かつて出版された「ケースで学ぶ起業戦略」をリニューアルして、内容を大幅に書き加えて編集されている。


さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by もう at 13:00| バンコク ☀| MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MBA経営戦略 |

MBA経営戦略MBA経営戦略

ダイヤモンド社 刊
発売日 1999-04
オススメ度:★★★★



わかりやすい戦略 2009-09-06
大学講義の教科書として使いました。

どの企業がどのような戦略を行ってきたのかがわかりやすく書かれていて、取っ付きやすかったです。

また、経営という面で企業(商品)の成長や衰退の過程がどのようなサイクルで行われるのか、現在の有名企業がどのような戦略を立ててきたのかが面白く書かれています。



これでMBAを修了できるかどうかは疑問ですが、経営戦略の入門書としては学生でも読めるものだと思います。


さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by もう at 13:00| バンコク ☀| MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

ビジネス・スクールに行かなくともMBAの知識を・・・

今、日本ではたくさんのMBA(経営修士号)関連本が出版されています。

私は、高額の投資をして、すでにアメリカのMBAを取得してしまいましたが、これからその知識を取得しようとしたいなら、こういったMBA関連書籍を利用しつつ、仕事で実践(OJT)、SNSで議論を繰り返すことで、身につけることができるでしょう。






「経営修士号」という資格に固執しなければですが・・・
posted by もう at 14:54| バンコク ☁| Comment(0) | MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

この人は、本当にすごいです。

「経営者の条件」(ダイヤモンド社)


かの有名なP.Fドラッガーの代表的著作の一つの翻訳版。


私がこの本を読んで感じたことは、


経営者(または経営者を目指す人)のみならず、


その意向をちゃんと感じて仕事をしなければならないすべての職業人(仕事をしている人)にも必要な知識だということです。


哲学的すぎるという批判も一部あるようですが、


何をめざし、


どのような方向で仕事をすべきかを


判らずして、具体的な仕事は、ちゃんとできないのではないでしょうか。


また、気に入っている理由のもうひとつは、


決して、現状などを批判していないことです。


今の日本では、


批判さえしていれば、


また、


批判でレバレッジを利かせて注目(販売)を上げようとしている雰囲気が漂っていて、


嫌気がしている人が多いのではないでしょうか。


福井総裁の件しかり、社会保険庁の問題しかり、


そんな批判的なことに気にしているよりは、


どうしたら、もっとよくなるかを考えていたほうが、


重要で、有意義で、しかも楽しいのではないでしょうか。


そんな気にさせてくれるも。

私は、この本をはじめ、彼の著作が非常好きです。

続きを読む
posted by もう at 00:21| バンコク ☁| Comment(0) | MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

「下克上の時代を生き抜く 即戦力の磨き方」を読みました

大前研一著 PHPビジネス新書

「下克上の時代を生き抜く 即戦力の磨き方」を読みました。


インターネット時代を、「下克上の時代」と位置づけ、

これからは、

「英語力」

「財務力」

「問題解決力」

を有する人が、

会社から望まれ、経済的に成功していくと主張している本でした。


彼の著作は

文章に迫力があり、一気に読んでしまうことが多いのですが、


じゃぁ、どうすればいいの?

といったところが、

彼が立ち上げている大学院などへの広告になってしまっている感がありました。

また、

彼は、いろいろな国からアドバイザーとして呼ばれている。

それで、成果を上げていると記載されています。

で、彼の母国である日本では、どうなのでしょう?

なぜ、呼ばれていないのでしょう?

なぜ、選挙に当選しなかったのでしょう?

なぜ、その問題を解決していない(できていない)のでしょう?


こんな疑問を持ってしまいました。




posted by もう at 21:34| バンコク ☁| Comment(0) | MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

ビジョナリー カンパニー

ちょっと古い本ですが・・・

今更ながら、「ビジョナリー カンパニー」(日経BP社)を読みました。

今まで読んだMBA関係の書籍と一味も二味も違いました。

というのは・・・続きを読む
posted by もう at 19:24| バンコク ☁| Comment(0) | MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

今日のMBA用語


CSRとは







Corporate Social Responsibilityの略。


「企業の社会的責任」


と一般に言われています。

続きを読む
posted by もう at 13:35| バンコク ☁| Comment(1) | MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

「シナリオ・プランニング」を読んで-その2

「シナリオ・プランニング「戦略的思考と意思決定」」
(キース・ヴァン・デル・ハイデン著、株式会社グロービス監訳、ダイヤモンド社)



「日本語版への序文」は他の本とちょっと書き方が違っていました。続きを読む
posted by もう at 19:44| バンコク ☁| Comment(0) | MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

『シナリオ・プランニング「戦略的思考と意思決定」』

バンコクでは、

日本で出版されている本を扱っている

古本屋が

数件あります。


たとえば、・・・
posted by もう at 23:21| バンコク ☁| Comment(0) | MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『成約率が20倍になった「セールスレター」の秘密』

インターネットマーケティング系の有料ニュスレターで
国内最大の会員数を獲得したインターネットマーケッター&
「言葉の魔術師」と呼ばれるセールスレターのスペシャリストが出版!

▼ 成約率が20倍になった「セールスレター」の秘密
−誰でもカンタンに「儲かるホームページ」を作れる方法とは?−
  宮川 明×濱田 昇 著(秀和システム1500円) >> http://snipurl.com/o6r2

感想など
posted by もう at 01:46| バンコク ☔| Comment(2) | MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Ferretアクセス解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。